ホンソメワケベラ


学名:Labroides dimidiatus
生息地:日本南部~西部太平洋、インド洋
魚のクリーンニングをするクリーナーラスとして人気が高いが、輸送が弱い為に入荷時、水槽導入時に落ちやすい。寝る時は、隙間に繭を作って寝る。クリーニングだけでなく、餌も食べるようになる。
最近輸送に比較的強いインド洋からの入荷が多くなった。また以前よりフィジー、ヴァヌアツは輸送に強く、色も少し綺麗なので人気があるが、普通のタイプの3倍位の価格である。
餌付けランク:容易

ホンソメワケベラ
半成魚

ホンソメワケベラ 幼魚
幼魚は黒い部分が多い

ホンソメワケベラ フィジータイプ
ホンソメワケベラ フィジー便

やどかり屋に入荷したときの値段1,280円~

このサイトの生体写真はやどかり屋に入荷した個体を撮影しました。